疫病

昔から疫病と呼ばれる病気はあります、今のコロナもそう。
(違うのかしら?)
人類はそれを乗り越えてきてるけど、でも、まさか自分の生きてる時代にこれが来るなんて。。
って思ったけど、100年ごとに繰り返されているから、今生まれ暦てる子は、生きてる間にもない可能性があるかな。
それとは別に、こんな時代にうまれてくるのも悲しいよね。
親の「いない・いない・バーー!」が、マスクとかシールド、じゃねー。。
そんな親子を見るたびに心は痛みます。
あの顔で育っていくんだよね、、、そして、子供とはいえ感染に気をつけながらの生活がまだ続くのだ。
ワクチンだってどうなるのか。
副作用だってまだちゃんとわかってないし。それでも打たなくちゃ、それしか道はないのだし。
疫病・・・もうなくなることはなくて、今後も繰り返されていくみたいですが、そのたびにこうして皆が苦しみ、なくなる人も多くて、、、それが悲しい。
今できることをして、今後に生かして欲しいと思う。
科学者の皆さん、どうか頑張って!我々も頑張るから。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このブログ記事について

このページは、せんいちが2021年5月 1日 18:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「盗まれた時代」です。

次のブログ記事は「よく意味が、、、。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。