産まれた時の髪の毛

50ねんくらい前、もっとかな、、は、生まれたばかりの赤ん坊の髪の毛を少し切っておく、
という風習があるところもあったそうです。
産まれた時の髪の毛で、、、切るほどあるのか?とも思うけど、
この場合は少しでいいらしい。

というのも、私は、今は髪の毛がとても多くて悩むのですが、
産まれたばかりの時は周りが心配するほど髪の毛が薄かったのだそうです。
大丈夫なのか、、って思われてた。

でも安心して。
今はめちゃくちゃ多くて悩むほどになってます(!)。
髪の毛って多くても悩みのタネなんですよーー。
多い人にしか分からない悩みがあるのです。

さて、生まれた時の髪の毛、、、取っておかれたとして、大人になってから見せられたら、どうですか?
嬉しい?
気持ち悪い?

これもですね、私は、へその緒を見せてもらったことがあります。
それは、その時はまた大事にしまっておいたのですが、そこからまた何十年かたってみると、
「なんだこれ??」みたいになってたのと、
箱も劣化してきてたので、思い切って捨てました。

親はなんてことするんだ、みたいな目でしたが、それでも納得してましたよ、
あまりにも「なんだこれ??」になっていたので。
大事なものでも、劣化してくるんですよねーー。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このブログ記事について

このページは、せんいちが2020年1月 1日 15:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「知識のある人がいるお店」です。

次のブログ記事は「痛いのは嫌だよねー。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。