2012年11月アーカイブ

子供の気持ち

看護師と一口にいってもいろいろな科があるから科によってナースのお仕事も若干違いがありますよね。

私は子供が大好きだからどうしても小児科勤務したかったんです。

希望がかなって小児科のナースとして働くことになって現実と憧れの違いに大きなショックを受けたんですよね...。

子供たちは懸命に病気と闘っているんです。

子供が好きだから...なんて理由で簡単に小児科勤務を希望したことにこの時一番自分が思い描いていたものとは違うんだ...現実はとても厳しいものなんだって思い知らされました。

私の忙しくハードな仕事内容でも病気と闘いながら毎日を必死に生きている子供たちのハードさに比べたら...。

私の考え方がものすごく甘かったことにいまさらながら気づかされてしまいました。

このアーカイブについて

このページには、2012年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年8月です。

次のアーカイブは2012年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。