最近のカミラ夫人

チャールズ皇太子の奥様、、、カミラ夫人が最近話題だ。
この人はチャールズとずっと不倫をしていて、最初は国民から嫌われていたが、
あまりにもチャールズが好きすぎて、とうとう
「そんなに好きなら結婚しちゃえば?」になり、、、現在に至る。
ダイアナ妃の時みたいな華やかさも何もないが、とにかく二人は幸せなようだ。
皮肉なものだ。
チャールズはダイアナ妃の人気に嫉妬していたとも言われているし、、、人気のない、、というか、
あまり花のない人を奥さんに迎えて、それでもお互いが幸せね、、なんて、、、皮肉じゃない?
不幸な死に方もしちゃったしね、、ダイアナ妃は。
世界から愛されていたけど、一人の男性から愛されなかった。。。
一緒に亡くなったドディ氏とも、本当の愛だったのかいまだに謎だ。
お金持ちじゃなかったらどうなっていたのか、、だって、お医者さんとも噂があったし。
お医者さんて普通に考えたら貧乏ではないけど、
ダイアナ妃からしたらどうなん、、ってところ、、それでも、
ダイアナ妃が愛してたのはこのお医者さんだった、って噂もあります。
好きな人と一緒にいるのがいいんだよね、結局のところ。

消毒液のタイプ

今はあちらこちらで消毒液が置いてあって、そうじゃなかったらお店もお客さんが入らないですよね。
あの消毒液には種類があるようで、ジェルタイプ、お水みたいなタイプ、
匂いがついてるタイプ、全くないもの、、、いろいろです。
個人的に好きなのは水っぽいもので、匂いはないもの。
ジェルで、いつmだも手をこすっていないとヌルヌルが取れないようなのは面倒で嫌ですねー。
どの消毒液も効果がある、と仮定して、ですよ、もし「水っぽいのは効果がない」などあるなら別です。
効果はあった方がいい、、という、なかったら困ります。
そんな消毒液があちらこちらで置かれるようになって、さぞかしこういう会社は儲かっているのだろうと思うのですが、
案外そうでもないとか、、、どうしてかはわからないけど。
サニタイザー、と書いてあるのは少ないようですが、外国ではサニタイザー、といいまして、
やはり同じように手を消毒してお店に入ります。
入り口で「これをつかてください」と言われます。
でる時もサニタイザーはあるし、消毒した方がいいのかもですが、
出口には見張ってる人はいないにで消毒しなくてもお咎めはありません。
日本も特にお咎めはないし、自主性にまkせているようです。
どうせなら、サニタイザーも自分の気に入ったものが青いてあるお店に行きたくなるのは私だけ?

ワガママ英語

英語では時々「まーなんてふぁっしーナコなの!」と、fussyを使う事があります。
これは、まぁ「ワガママ」って感じの意味ですね。
細かいことにこだわる人、とか、うるさい人に使います。
なのでむや、いに使わないでね。

ファッシー、って言葉が聞こえたら「自分のこと??」ってならないように、
普段から優しい言動で人には接しておきましょう。

ところで、外国にはチェーン店で「ワガママ」という和食のような、中華のようなお店がありまして、
ここのメニューはどれも美味しいと評判ですが、量が多いのでひとりで行ったことはありません。
でもこの「ワガママ」というネーミングは気に入っています。
どこにでもだいたいあるので便利だってこともあって、時々いきます、家族とね。
ワガママ、の意味はおそらく誰も分かっていないと思うけど、(その国の人達はね)、
ワガママのお店でワガママいってる人を見ると、
「ふぁっしーだな、、」って思って、そう思った自分に笑ってしまいます。
、、、くだらない話でした、ごめんなさい。。

カメラで動画撮影

すごいカメラではないけど、デジタルカメラをまだ(!)持っているので、デジカメで動画でも撮ろうかなって思います。
スマホでもいいんだけどね。
せっかくなので。
そこで思ったのですが、デジカメでの撮影、しかも自撮りって、、自分を映すにはセットして、
カメラに向かってしゃべらくちゃならない、、、ですよね。
まだやってないけど、、、スマホみたいに、自分が映ってるのを見ながら話すって事、出来ないでしょ?
そこは問題かなーー。。。スマホで慣れてしまっているのでね、、
自分がしゃべってるのを見ながらしゃべりたいですねーー、なんかそのほうがいい。
それから、時間はどのくらいとれるんだろう、、説明書はもうないので、
どうやって調べたらいいのかも分からない。
撮影してて途中でぶちって切れてしまうのも困るし。

やってみろ?、、、何をいっていおるのだ、、笑
そんな暇人ではない。
デジカメの撮影なんてしてる人、今はいないだろうし、誰に聞けばいいのかも分からず、です。
じゃーーもーースマホでいいかーー!?
なんでもスマホの時代ですねー、それに対抗してみたかったのですがーー!

言ってはいけないこと

もしあなたに子供がいて、それが息子で、お嫁さんをもらったおします。
そしたら、言ってはいけないことの1つに
「子供はまだ?」があり、子供が生まれたら「次は?」「次は男の子ね」「次は女の子ね」という言葉。
絶対に言ってはいけません。
いいじゃないですか、そんなこと。
夫婦の問題です。もしあなたの家が代々続くまmmとかで、「お世継ぎ」が欲しいのなら、
それにたえうる人をお嫁さんにもらうしかない。
今の恋愛結婚では難しいですよー。
言いたくなくても言ってしまうのかもですが、絶対にダメです。
最初からそういうことは考えない方がいいですね。
「子供は?」なんて、‥‥他人でも聞いてると嫌になります、だって、、どうでもいいことでしょ?
欲しく絵も出来ない人がたくさんいるというのに。なんてことだ。

他にもあるだろうけど、代表的な事はこれだけです。
これだけ守っていたら、だいたいはうまくいくんですよ。

ムスメさんだとしてもだいたい同じです、自分が言わなくて、相手の親から言われて悲しい想いをすることもあるのです。
言葉には気を付けましょうね。

本当にそう思う

イギリスの、ウイリアム王子とキャサリン妃、この家族は本当に良い家族だって思えます。
あえてそう思うってんじゃなくて、メーガンのとこと比べるわけでもなく、本当に。
じっさい、幸せなんでしょう。
大変なこともたくさんあるけど、でもキャサリン妃って性格が良いとされているし、
王室になじもうと頑張っていて、でもそれを卑屈に見せていない。
メーガンはダメですね、自分を守る事ばかり考えてる。
あ、比べて言ってるんじゃないですよ、キャサリン妃は本当に素敵だなって思えるんです。

お子さんもそうですね。
3人お生まれになりましたが、全員良い子っぽいし、可愛い!
そしてしつけも行き届いているようです、仲もよさそうですね、もちろん兄弟ケンカってのはあるのかもですが。
それって当たり前の世界ですし、なかったら「仲が良い」もあり得ない。

メーガンとこは、、(笑)、、、一人っ子に加えて、お友達もいないし、
今後どうやって人間形成をしていくのだろう、、なんか、、正確の悪い子になりそうだ。
将来、お金はあるけど額がない、みたいな、ありがちな子になっていきそうで、sぉれは避けてほしい。

王室にいたら皆が守ってくれるのに、、、ぐれたとしても、正しい道に絶対いくはずだけど、
、、、アメリカじゃなぁ、、、、。

動画の投稿

フェイスブックに動画の投稿をしたい、という、、かなり遅れたことをしようとしてます。
どうやってやるの?、、から始めている次第ですが、この動画、、、
見てる人がいるから皆さん何やってるんだよね?
いまさら、ですが、
自分は動画というものが苦手なのでなんともいえないのですが、あんなもの(!)を毎日見てるんだ。。
というのが正直なところです。
動画って好きじゃないから。
テレビで充分。
スマホやパソコンで動画を見ようなんて思わないけど、多くの人は見てるんですねー。
なので動画をながしてもいいかな、って気になってます。いまさら、です、はい。
まずは動画をとって、それを流す、、シンプルだと思います。
でも、音声がどうとか、画質がどうとかね、、いろいろあるようです。
そういえばオンラインでいろいろなことを始めた人もそんな苦労を話してました。
簡単ではないようです。
簡単そうにやってるけどね。
自分もこの流れに乗らねばなりません、はい、いまさらながら、です、わかってます。
でも、進まないと、、進まないでしょ、やっていかねば!、、です。

ビジネスのセミナー

ビジネスの、難しいセミナーを聞いたことがあるのですが、もうね、、、
難しくて大変でした、、専門用語もあって、そこの説明をしてくれながら、ではあったけど、
逆に、分かってる人にはうざいんだろうなって思いながら聞いたり。
でもそんな人はいないのかな、、とも思ってみたり。
他の人と「どないでっか?」「ぼちぼちでんなー」という話はしないので分かってないんですけどね。

全員が同じように分からないなりに受けていた、と仮定しいぇ、終わってから
「あれ、、、ぜんぶはアイクできました?」って聞くこともしなかった。
あれ、、、分かったんだろうか、そうだとしたらすごい、、、か、
自分が相当なバカです。。。泣

難しいので、何度もこういうのを聞いて勉強していくか、「難しいから」とやめるか、のどちらかです。

でも勉強した人はやはり強いと思うんですよね、、、それで成功してる人もいて、
それは続けてきたから。

あんな専門用語も今は自分で立派に使ってね、、、それにしてもすごいなー。
ビジネスマン、って素敵だけど、数字とかね、、、頭痛くなりますね。

ひとりごと

隣にいる人、近くにいる人が独り言を言っていると気になりませんか。
はっきり言ってうざいです。
やめてほしい。
全くの他人なら言えないところもあるし、自分がそこから去ればいいんだけど、
家族ともなるといい方とかタイミングが難しい。

そう、、家族で独り言を言う人がいるんですよーー。
うざいよーーー。

何言ってるのかよく聞こえないんだけど、それが逆にうざいんですよね。

やめて、っていっても、本人は独り言を言ってることを認識してない、なんてことだ。
だから罪にならないかって、そんなことはないからね、
不快になることはやめていただくぞ。

ってことで、ちゃんと言うも、、、それでも始まるひとりごと。
もうダメだ。。。頭をぶち殴らないと分からないかも。
でもそれって犯罪、、、笑

一人ごy=とを言う人、どうぞ気を付けてくださいね。
人を不快にさせてるのと、ヘタすると頭をぶち叩かれますよ、、、。

キャロットケーキ

ニンジンがあるしな、、ってことで急にキャロットケーキを焼きました。
といっても私が焼いたのではなく家族ですが。
急に思い立ってやるからなー。。笑

そこそこ(!)美味しいのでいいのですが、上に甘ーいシュガーをかけるので私は苦手です。
キャロットケーキ、そのままでいい。
でも、あの上に甘いのをかけないと「ザ・キャロットケーキ」って言わないのだそうだ。
(ほんとうか??)
甘いのが苦手な人には地獄ですよ。
あそこだけ取って食べてるからねー。

さてそんな手作りのキャロット・ケーキ、、、実は友人には定評があります。
美味しいって言ってくれるから家族もいい気になって(!)作るわけです。
でも今はちょっと友人も簡単に遊びに来ることは出来ないので、
我が家だけでいただくのだ。

ティーかコーヒーと一緒にいただきます、逆にいえば、そうしないと食べられない。
甘いし、油を押さえているので少しだけパサっとしてるから。
健康のためです。
あまりオイルやシュガーばかりでは肥満につながりますからねーー。

明日も違うケーキを焼くのかも、、、(!)。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク